2009/12/27   前笹ヶ峰 (1131m)

 

  先週(20日)は樫山峠から溜井山を経て、笹ヶ峰の西600メートルにある四差路まで 時間切れの為、行けなかった (・・);

何んとなく スッキリしなかったので、今日は あの藪漕ぎの (Uターン場所) へ、笹ヶ峰側から登り 道を繋げてみようと思う。

 

 

笹ヶ峰登山口(12:30)  トイレ分岐(12:37)  小天狗岩(13:05-45)  笹ヶ峰頂上(14:29-36)

ピーク 1117m(14:47)  Uターン地点  四差路(14:54-56)  登山口(15:10)

 

 

                                                                      

今年の山歩きも、今日が登り納め ・・ あの縦走路を確認してから新年を迎えたい。

と、言う事で 先週と同時刻に ( ピーク 1117m ) へ行き、四差路を目指す予定で出発する。

 

今日は笹ヶ峰登山口前の広場に駐車して、 (12:30) 出発

 

 

  

植林帯の広い道を登ると (12:37) すぐにトイレ前の分岐に差し掛かる ・・ 南周りで頂上へ進む

 

 

  

苔むした雰囲気の良い道から 整備された斜面を登る

 

 

  

小天狗岩に到着

 

 

小天狗岩から

眼下に広がる棚田や早明浦ダム ・・ しかし、山々はぼんやりと霞んでいます

先週とは大違いで、奥工石や白髪山には雪が見られません

 

西方向を見ると 三辻山 ( 微かにアンテナが見えます )

 

 

  

西からの道と合流して 広い尾根道を進む

 

 

笹ヶ峰 ( 1131m )

 

(13:05) 頂上に到着

 

頂上から見る 棚田の全景

 

眺望の良い岩場に座り ランチタイム

石鎚山系の雪を纏った山々も うっすらと見えていました

 

  

広場

ここから赤荒峠を経て国見山へと道は続いているようですが ・・ 笹原へと書かれた道を行くのでしょうか? まだ確認はできません
 

 さて、食後は (13:45) 天狗岩を経て四差路へ向かいます

 

  

少し開けた場所からは、先週のランチ場所 ( 1117m ピーク ) が見えました

 

 

  

分岐を西の尾根コースへと進み 「天狗岩」 に寄り道する

 

 

  

 笹ヶ峰頂上から西へ600m、四差路にやって来ました

方向を示す案内板は 三か所のみ ・・ 以前、来た時にも思いましたが、三辻山や溜井山への標示は有りません

 

先週の縦走路を確認の為、無標示の西の道へと進む

( 計算通りなら この四差路から100mほどで Uターンした場所に着くはず !? )

 

  

間もなくすると ・・ 地面に10cmほど残る(伸びた?) 刈られた後が トガっているスズ竹の道

( これが非常に歩き難い ・ スニーカーだったら刺さります ) 

そして、先週と同じ藪漕ぎ状態になってきたが、今日は 雪が無いので濡れません

 

今日の難関 ・・ 道を塞ぐ5本の倒木 ・・ 何んとか真ん中の隙間をギリギリ 通り抜けました (><);

 

ここを通過して 20mほど先へ進むと、見覚えのある道 ( Uターン地点 ) を発見

これで先週、断念した道が繋がった  大した事では無いのだが ・・  嬉しくなる (^^)

 

  

笹の中を泳いだ後、短い笹原を進み 先週食事をした ピーク1117mへ (14:29) 到着  ・・  到着時間も予定通りだった

 

 

先程までいた笹ヶ峰

コーヒーを飲み、一息入れて 先週の続きをスタートする !! (14:36) 四差路へ向け出発

 

 

  

(14:47) Uターン地点を通過し、難所の5本の倒木を越える

 

 

(14:54) 四差路に到着

 

これで、先週の目標を 今日、達成 ・・  何か〜 変な気もしますが、道が繋がったので良しとしましょう (^^)

 

(14:56) 下山開始

 

  

ここからの道は、まるで 高速道路のように 広々と感じられました

 

 

  

トイレ分岐から植林帯を下り (15:10) 無事に登山口へ下山する

 

<< 溜井山 >>  こちらは12月20日のレポです 

                  

 

 下山後、登山口から 約4Km下り  「ふれあい牧場交流館」 へ

 

  

 駐車場横にある綺麗なトイレに寄り、あたりを散策 ・・ 酪農センターがあり、のどかな風景です

 

 

  

テクテク 車の方へ戻ってみると ・・  やれやれ、ヘロヘロ隊長が木の上で 靴紐を締めていました (・・);

 

 

今年も 色々な山に登る事が出来た事を 幸いに思うと 同時に

また、来年も 元気で山歩きが出来る事を願いながら、2009年の山行記は今日で終了です。

では、来年もよろしくお願い申します

皆さま、良いお年を〜!

 

[ 山行記へ ]       [ 山名別へ ]