2013/5/3 塔ノ丸(1713m)〜丸笹山(1712m)

 

 

 

いよいよゴールデンウィークも後半がスタート !!

今月は九州への予定があるので、この連休は四国外遠征は無し

 

3日早朝、登る山を決めずに、のんびりと奥祖谷へと出発する

 

西祖谷を過ぎたあたりから 「さぁ、今日はどこへ登ろうか」 と幾つかの山を思い浮かべてみる

こんな 行き当たりばったりの無計画で走るのも 連休だからこそ出来る事

とりあえずは、3日分の車中泊ができるように準備だけはしておく

 

いやしの郷がある菅生に寄り道、ここからの三嶺も気になるところだが、今日は別の山へ行こう

次に名頃の駐車場を覗いてみれば、すでに多くの車と準備中の登山者が数名いました

 

 そして 「 そうだ ! 名頃から塔ノ丸へ登ろう !! 」 と 思いつく

ですが ・・ 残念な事に、何処から登るのか ? 解かりませんでした (++);

 

名頃を少し過ぎたあたりから三嶺を見る ・・ 雲一つありません !!

 

それじゃ〜 今日は、コースの簡単な夫婦池からスタートして

塔ノ丸丸笹赤帽子の三座を目指す事にしよう !! 

 

7時20分頃、見ノ越に寄り道

まだこの時間の駐車場はかなり空いていました

 

夫婦池へ向かう途中、左に高ノ瀬、中央に三嶺、右に塔ノ丸

 

 

 

 

登山口には、頂上まで4Kmの表示 !  ここは始めから標高が高いので 登りは殆どありません、なだらかな道です

 

 

 

程無く 開けた場所に出る、ここからは先は ず〜っと遮る物が無く 眺望を楽しみながら歩けます

 

 

 

剣山から三嶺へのゴールデンルートを見ながら ・・ あっちを歩きたいなぁ〜、と呟いてみる (・・);

 

ちなみに、ここへ来る途中に何度もあちらを歩けないだろうか ? と

考えてみましたが、ゆっくり周回するならば小屋かテント泊がベストですね

仮に、名頃から 三嶺 - 東熊 - 白髪分岐 - 高ノ瀬 - 丸石小屋 - 二重かずら橋 に下山

439号線を約2Km歩いて名頃Pへ戻る

これならば、鈍足なカッパ隊でも早朝出発すれば 何んとか縦走できそうですが ・・ さてさて ??

 

 

 

それにしても、このルートは景色抜群です !!

 

 

 

  

 後方の丸笹と剣山                          こちらは剣山と次郎笈

 

 

 

 

何度も眺望を楽しむ

 

 

 

剣山側の表銀座に対して、北側は裏銀座 !  烏帽子山 - 矢筈山 - 黒笠山 のライン

 

 

 

 

景色を見ながらのんびり歩いても1時間30分で頂上に到着しました  もう少し先の岩場へ行ってみる

 

 

 

下に名頃ダム、その右に発電所、名頃Pから三嶺へは その発電所の右側に尾根ルートがあります

 

少し早いですが、岩の上で ランチタイム ( 9時半なので朝食かな ? )

 

 

食後は 塔ノ丸を後にして、正面に見える丸笹山へ向かう

 

 

 

 

今日は誰にも会わないなぁ〜と思っていたら、下山途中には何組もの登山者とすれ違いました (^^);

 

 

 

 

夫婦池に移動してトイレ休憩

 

 

 

 

フォーレ剣 の前を通り 登山口へ、 左右に登山口有り、行きは右の直登コースで !!

 

 

 

 

距離は短いですが、塔ノ丸よりも傾斜のある道です

 

 

 

 

右側に剣山、後方には先程行った塔ノ丸と ラフォーレ剣 の屋根が見えます

 

 

 

 

頂上に到着 !  ですが ・・ 先程から上空に黒雲が〜 (><);

 

まぁ〜、雲も気には なりますが、今はお昼時 !!  とりあえずは、もう一度 ? ランチタイムにしましょう (^^) !!

 

で、おにぎりを食べ始めると

あっちゃ〜、、雨がポツポツと (・・);

 

ん〜、大した雨ではないが、雲がどんどんと広がっています

 

なので、早目に丸笹を後にして

様子を見ながら 赤帽子山方向へ出発する

 

 

 

      頂上からは、 一旦 北側の斜面を下る         この付近は鹿の食害にあった木々が多かったですね〜

 

 

 

 

程無く 赤帽子山の分岐に到着

ここからは平坦な道を2.3Kmなので あまり時間はかかりませんが

そろそろ雨が降りそうなので、今回は予定変更して夫婦池に戻る事にしました

 

 

 

この赤帽子分岐からは、今日一の道 !!  苔が広がり、とても良い雰囲気の道です

 

 

 

 

この道はイイね〜 !  と話しながら歩いていると ・・ 何やら前方で 大きな物体が動いている (◎◎) !!

 

「 おおっ !!  あれは〜 !!  丸々と 肥った 大きな タヌキではないか〜 !!

 

こちらに気付き、大慌てで逃げて行く !

とっさにカメラを出したが、間に合わない (TT);

すると ビックリ !!

なんと Uターンして戻ってきた (◎◎);

 

うちのカメラには望遠が無いので、これはラッキー !

「 もう少し 近くにおいで〜 ! 」  と カメラを構えて待つ

その岩を乗り越えた時が シャッターチャンス

「 よし来た ! 今だ !! 」

 

あらら ??  何で ??  消えた ??

 

ガ〜ン (++);

岩の隙間から穴っぽこに潜ってしまったべ

ガックシ (TT);

 

それにしても、ま〜るく 肥った可愛いタヌキだった事

写真に撮れなくて残念 ・・

 

 

 

貞光川源流の横を歩き

 

 

 

 

お花畑を過ぎると崩落場に差し掛かる

 

 

 

 

30mほど崩れていますが、道は補修されています

 

 

 

 

テクテクと登山口に下山しました

 

 

 

少し道路を歩き、塔ノ丸登山口近くの駐車地点に戻る

 

 

そして、車内で着替えを始めると同時に

大粒の雨が ザ〜 !!!

今日は、赤帽子の分岐から戻って 正解だと思った カッパ隊でした

 

下山後

とりあえず岩戸温泉でサッパリ (^^)

さて、これから何処へ行こうか ??

そして 翌日 の山

 

 

 

[ 山行記へ ]     [ 山名別へ ]