2012/12/23 伊吹山(1503m)

 

 

早いもので 今年も残り僅かになりました

この師走の連休が今年ラストの山行になるかもしれないので 今回は雪山へ行ってみます

連休前半は気温が高く 天気はイマイチ、23日午後からは寒波の予報ですが 晴れマーク !!

 

まだ風邪が治っていないカッパは朝寝坊 (++);  いつもより1時間遅れで自宅を出発

 そして いつものように194号線を快適に走る

上八川付近では一部道路が濡れているものの 空は青い

 

しかしながら 毎回ガックシくる あの新大森トンネル北側 !!

さて、今日はトンネルを過ぎても晴れていておくれ〜 !! と願いながら通過

「 おっ、少し雲はあるが青空もバッチシ !! 」

よしよし、 これなら何んとか楽しめそうだ (^^);

 

長沢から 40号線 (石鎚公園線) へと進む

そして 喜びは束の間 ・・

ありゃりゃ〜、空が真っ白になってきたではないか (><)

 

手箱山もまったく見えません

おまけに 小雨が降ってきた

 

稲叢山か寒風山あたりに変更しようか ? と思いながら越裏門までやって来た

ん〜、ここまで来たら予定通り伊吹山へ行こう !!

 

寺川から秋切線を走り、バンガローのある真ん中の登山口に (9:47) 到着

他には車も無し、今日はココから登っている人はいないのかな ?

 

車外に出てみれば 意外と温かい 準備をして (10:00) 出発する

 

 

 

山葵田横の登山口から出発             しばらくは川に沿って歩きます

 

 

 

 

古い木橋を渡り                   上の林道に出て

 

 

 

 

あらら〜 ! 伐採されて見晴らしが良くなっています !!  ココには先客の車が二台

 

 

 

 

林道終点の登山口から上へ                   (・・);    

 

 

 

 

雪が出てきました、登山口で2℃だった温度計が1℃に ・・

 

 

 

 

猿の足跡とカッパの靴跡    この付近は よく凍る個所ですが、今日はアイゼンもいりません

 

 

 

  

一旦、避難小屋に入って冬装備に変身します (^^);   中では3名が休憩中でした

 

 

 

 

しらさ峠に出ると マイナス 3℃ (><) !! アスファルトの雪の下はカチカチに凍っています 滑るので登山道へ

 

 

 

 

    周りは真っ白け〜 (++);               一旦 林道を横切り、再び登山道へ

 

 

 

真横から冷たい風がビュ〜 !!   ココは何処 ??    温度計は マイナス 5℃に !!

 

 

 

凍てつく森 ・・ 青空だったら さぞかし綺麗なのでしょうが ・・

 

 

 

 

たぶん ? 山に興味の無い人は こんな寒いとこ歩いて 景色も見えないのに、ただの物好き ? と思うでしょうね〜 (~~);

 

そうなんです !  物好きなんです ! !

雪道大好きなカッパ隊は、こんな道 歩いてるだけで楽しくなるんですよ〜 (^^) v

 

 

この少し開けた場所からは、目前に霧氷の森全体が見渡せるのですが ・・

もちろん晴れていれば の話しです

 

 

 

 

ブナ林を過ぎ、笹斜面を上がれば 頂上は すぐそこ

 

 

 

 

クリスマスの飾り付けをしたくなりましたね〜

 

 

 

(12:10) 伊吹山の頂上に到着  この方角が石鎚かな !?

 

 

 

 

マイナス6℃近くまで下がっています (><)

 

 

 

 

ガッチガチ !!                       (・・);

 

 

 

 

さすがに、マイナス6℃の強風では 食事をする気にはなりませんね〜 避難小屋まで戻ります

 

 

 

 

風に揺れているせいか ?  今にも歩きだしそうな 森の木々がいっぱい !!

 

 

 

  

大木に咲く 霧氷の花

 

 

 

少し林道を歩き

 

 

 

  

瓶ヶ森方面                       山荘しらさ前

 

 

 

 

避難小屋への道

 

 

 

 

今日のランチは、名古屋名物の味噌煮込みうどん !!  食後、雪がどんどん降ってきました 下山します 

 

今夜はかなり積もりそうですね〜

 

 

 

登る時よりも積雪が多くなっていました

 

 

 

 

気温もこの辺りで マイナス2℃、午前中よりも かなり下がっています

 

 

 

林道終点の登山口まで戻る、もう先客の二台はありません

 

 

 

 

木橋を渡り沢沿いに下ります

 

 

 

 

(14:43) 下山すると 雪化粧したマイカー君 (^^);

 

この登山口でもマイナス1℃、出発時よりも3〜4℃下がった事になります

帰りは 道路も白く凍りかけていた個所もあったので、翌朝は凍結した事でしょう !

伊吹山は真っ白け〜でしたが、今日来て正解 !! と思ったカッパ隊でした

 

 

[ 山行記へ ]    [ 山名別へ ]