2012/1/2 竜王山(1059m)

 

 

2012年もスタート !!

今年は「たつ年」 初登りは干支のつく 竜王山 へ

思えば、昨年 一昨年 と 相栗峠へ雪遊びには出掛けているが、鷹山公園から先には行った事がない

今年は龍の年なので 竜王山まで行こうと思い、高知市を出発する

 

12号線から7号線へ、高度を上げながら相栗峠を目指す

美馬温泉を過ぎ、程無く 道路には雪が見られるようになるが、凍結も無く 積雪量も少ないので 通行には支障無い

(9:25) 相栗峠に到着

駐車場はガラ〜ンとして一台もありません、今日はカッパ隊が一番乗りのようです

( ちなみに今回は、年末に購入したデジタルコンパスを試してみる )

 

 

 

相栗峠の駐車場で準備をして (9:40) 出発します

 

 

 

      鷹山まで 2.1km                     積雪量は昨年の半分もありません

 

 

 

今回はトラバース道を歩き鷹山を目指します ・・ ところが、だんだんと変な感じに ・・ 何んだか作業道を歩いているような ??

 

しばらく進むと 上に林道が !!   あれれ〜 ?  林道の右下を歩いている ??  なんで (・・) ??

 

 

  地図を出して確認すると、なんと真北へ向いて歩いてた !  776.3西のコルからトラバースし、途中までは西へ進んで

いたのですが、突然90度右(北)へ進路が変わっている (><)  適当な場所から林道へ這い上がろうと思いながら歩くと

徐々に林道との高低差が少なくなってきた たぶん交差するだろうと感じたので そのまま進むと、やはり林道に飛び出た

場所は ( 北緯34度6分58秒東経134度3分42秒 )

それはそうと ・・ 今日の写真は、完全にモノクロ状態です (++);

 

 

出てきた場所から少し北へ下りカーブミラーから下の道を確認するとクネクネとかなり下っていました、Uターンして南へ

 

 

 

    カーブミラーから約700m歩くと 鷹山公園に到着      竜王山まで3.3km ?? 地図を見ると、そんなにあるかなぁ〜 ?

 

 

 

葉を下に下げたシャクナゲの横を歩き                   1005mのピークにて休憩  

 

 

 

1005から一旦下り、少し登ると 竜王山 讃岐頂上に到着     この切り株蒲鉾の板のような物がくっ付いています

 

 

700m先の阿波の頂上へ歩き始めると、スゴイ階段が出現 (◎◎) !!  ジェットコースターみたい !!

 

 

 

階段も途中からは雪に埋もれ、ズリコケそうになりながら下る (><)  阿波への登りが始まると前方から登山者が ・・

今日初めて人に会い、挨拶を交わす、この方とは後で阿波の頂上でもお会いします

 

 

 

頂上が近くなるほどに気温が下がっていくのが解かります、周りも カチコチ !!

 

 

 

霧氷の中を 「青空だったら綺麗だろうなぁ〜」 っと 思いながら歩き  (12:10) 阿波竜王へ到着

 

 

 

阿波頂上から讃岐頂上を見る                      鉄塔群のある美馬市方向

温度計を見ると ー5!!

風を除けながら ベンチでランチタイム

ウドンとラーメンが あっと言う間に冷めてしまいます (・・);

 

 食事をしていると、先程すれ違った単独の男性が讃岐竜王から戻ってきました

少し 話した後、先に下山されました

その後 ゆっくりしていると、手先・足先が ジンジンしてきたので カッパ隊も下山開始です (><)

 

 

そして今年も登場 !!

「超高級折畳み式ソリ」 を腰にぶら下げて歩く ヘロヘロ隊長 (^^);  そして イッキに滑走 !!  

 

 

下山時、 トラバースして作業道へ入った分岐を確認

今日は自分達の他に、このルートを歩いた人はいないので、写真左へと延びている足跡がクッキリと残っている

 

この後も 雪を楽しみ、滑りながら 登山口へと下りて行きます

 

 

(14:26) 駐車場に無事下山、相栗峠の雪は殆ど溶けていました

 

今年の初登りは 昨年から続づいている 「霧氷はあれど青空は無し」 のパターンでした

またもやモノクロ写真 ・・ 来週こそは リベンジ撮影 !! できるかな !!?

下山後は相栗峠からも近い 「奥の湯温泉」 でサッパリしてから 帰路に。

 

[ 山歩記へ ]    [ 山名別へ ]